新年に神さまにお伝えすること

120724_1

あけましておめでとうございます。

心理カウンセリング空の関口です。

本年もよろしくお願いいたします。

 

2016年がはじまりましたね。

みなさんは新年のはじまりに初詣に行きましたか?

私は地元の神社に新年のお参りにいってきました。

 

私の今までの初詣では、神さまに願いが叶うように

「どうか~してください」と心の声をお願いをしていました。

うつを患っていたときは、

「どうか私のうつを今年は治してください」という感じでした。

 

でも、色々なことを学んで、最近思うことは、

初詣で神さまに「~してください」とお願いするのではなく、

新しい年を迎えられたことへの感謝と、

今年1年の心に決めた「私の今年は~します。」という

抱負を伝えることが大事だと感じます。

 

もし、みなさんが神さまだとしたら、「~してください。」お願いをする人と、

「今までありがとうございました。今年は自分でうつを克服します。どうか見守っていてください。」と

伝える人がいたら、どちらの人を心から応援したいと思いますか?

 

神さまは、自分の願いを叶えてくれるの存在はなく、

願いが叶うように自分で努力すること応援してくれる存在なのではないでしょうか。

 

新年のはじめに何か新しいことを神さまにお願いをして、

その願い事が叶ったら神さまのおかげで、

叶わなかったら神さまのせいになります。

自分の願いを神さまにお願いをすると、

どちらの結果になっても神さまが主役で、

そこに自分自身という存在が見えてきません。

神さまはそんなことを本当に望んでいるのでしょうか。

 

自分の願いをかたちにするのは、自分の心のあり方次第です。

きっと神さまは自分の願いを自分でかたちにしようとする人を応援してくれるのではないでしょうか。

だから、初詣では、今までの感謝と、自分の今年の抱負を神さまに伝えることが大切であり、

新年に神さまに抱負を伝えることで心はがスッと引き締まるのだと思います。

 

初詣にまだ行っていない人も、既に初詣に行ってしまった人も、

新年のはじまりに、神さまにお願いをするのではなく、自分の抱負を伝えてみてくださいね。

心理カウンセリング空のバナー

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。

その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。

悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。

心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

>心 軽くなるカウンセリング

心 軽くなるカウンセリング

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。
その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。
悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。
心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

CTR IMG