田んぼの中でも三年

みなさんこんにちは

心理カウンセリング 空の関口です。

 

6月に植えた稲も

2014-06-27-15.12.09_thumb.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今では分けつが進みだいぶ大きく成長をしています。

140729_2

 

そして、合鴨達も田んぼで活躍をしています。

140729_4

 

ファームの田んぼでお米をづくりを担当してから

今年で3年目になりますが、

今年の田んぼは今までとはちょっと違います。

 

まず、初期の田んぼでは

カブトエビやホウネンエビが大量に発生したこと

2014-06-27-15.27.22_thumb.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、いま田んぼの周りでは水草が大量に発生していて

140729_1

 

その草を合鴨達がよく食べています。

140729_3

 

また、去年まで田んぼでは、

雑草であるヒエの発生を抑えることができず

この暑い時期に大変な思いをしながら

ヒエ 刈りをよくしていたのですが、

09 7-56

 

今年の田んぼは ヒエ がほとんど発生していないことです。

 

今年の田んぼは、

今までの田んぼが水不足になる教訓を活かし 

田んぼの準備段階で 代かき をしっかりとしたおかげで

田んぼの水持ちがとってもよく

常に深い水を田んぼにはっておくことができているので、

ヒエの発生を抑えられていると思います。

DSC_0573.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石の上にも三年という言葉があります。

 

きっと何事も最初の二年目ぐらいは大変で

三年目ぐらいからようやく物事の

本質が見えてくるのではいでしょうか。

 

そして、この二年間に大変な思いをしたからこそ、

来年こそは、どうにかしたいという 思いがあるから

その成果が三年目に現われてくるのではないでしょうか。

 

なにごともコツコツと行い続けることが大切ですね。

 

ホウネンエビが発生した田んぼは

その年は豊作になるという言い伝えがあります。

2014-06-27-15.27.10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、言い伝え通りに今年は豊作になるのでしょうか?

 

田んぼの中で三年目の今年。

秋の収穫がとっても楽しみです。

 

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。

その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。

悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。

心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

>心 軽くなるカウンセリング

心 軽くなるカウンセリング

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。
その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。
悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。
心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

CTR IMG