悩みの答えは必ず自分の中にある

みなさん、こんにちは、

心理カウンセリング 空の関口です。

 

前回の記事の続きになりますが、

【悩むのが人間】であるからこそ、

私がカウンセリングを行うときに、

私の中ではひとつの信念があります。

 

それは、

抱えてしまった悩みの答えも

必ず本人が持っている

ということです。

 

以前の私自身がそうでしたが、

人は悩みを抱えてしまったとき、

どうしても焦点が狭くなってしまい、

悩みの答えだけを探してしまったり、

悩みをどうにかしようとしてしまいます。

 

でも、悩みを抱えたときに大事なことは、

焦って悩みの解決策を見つけることではなく

なぜ自分はその悩みを抱えたのか?という原点に

まずは自分自身で気づくことです。

 

そして、自分が悩みを抱えた原点がわかれば、

自然と自分なりの悩みの解決策も見えてきます。

 

私のカウンセリングでは、

お話を聴かせていただきながら、

お客様ご自身が悩みの原点に気づき、

ご自身で悩みの答えを見つけられるよう

ワークなどをとおしてアプローチをしていきます。

 

 

【悩みの3段活用講座】

 悩み を ちから にかえるフレームワーク

 として4月26日(土)、5月24日(土)の

 2回連続講座として開催します。

 

 今回の講座の中で行うワークは

 実際に私がカウンセリングで用いているワークを

 わかりやすいワークシート形式にして、

 参加者同士がシェアをしながら、

 悩みの原点に気づいていくものです。

 

今回のワークシートは悩みを抱えたときの

 セルフカウンセリングでも使えるものですので、

 【悩み方】をお学びたい方に最適な講座です。

 

 詳しくは↓をご確認ください

  https://counselling-sora.com/archives/activity/20140328

 

【最近のファームの様子】

雪で倒れてしまった竹を使って子ども達と竹製品を作ってみました。

 

13970549618020  

竹の節をうまく使えば 竹コップ の出来上がりです

13970549629611

どんなものでも、活かそう と思えば 活きてくる ものですね。

 

 

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。

その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。

悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。

心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

>心 軽くなるカウンセリング

心 軽くなるカウンセリング

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。
その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。
悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。
心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

CTR IMG