心に蒔く種は?

おはようございます。

心理カウンセリング空の関口です。

 

自然界、農業から見つける、生き方のヒントのお話。

 

僕らは野菜を育てるときに最初にすること、どんなことだと思いますか?

 

そうです。大地に種を蒔くことです。

大地に大根の種を蒔けば、やがて大根が育ち。

かぶの種を蒔けば、やがてかぶが育ちます。

とってもあたりまえのことですよね。

そして、これは僕らの心の中にも同じ事が言えることです。

僕らが日々考える思考・感情・言葉は、すべて心の中で種としてまかれます。

人生への後悔や怒り、人の悪口など言えば、それが心の中で種としてまかれ、

ワクワクする未来や、嬉しさ、人と自分をほめれば、それが心の中で種としてまかれます。

そして種は育ち、やがて現実となります。

「思考は現実化する」と言われるは、人は心の中で種を蒔くからです。

 

だからとっても大切なことは、今日から自分の心にどんな種を蒔いていくか?ということです。

自分の心に蒔く種は、自分で選べるものだから。

疲れた思考と心をクリアにしませんか?
オンラインカウンセリング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次