農業と心

おはようございます。

心理カウンセリング空の関口です。

 

心理カウンセリング 空では、自然と関わることも大切にしています。

 

僕自身の経験から、うつ病で心が病んでいるときに、農業に出会い生きる力をもらえました。

それはどうしてでしょうか。?

 

僕の中では2つの答があると思っています。

1つは、農業の仕事は、日差しを浴び、土に触れながら体を動かすこと。

これはとっても単純なことで、子どもの時に経験していること。

しかし、大人になると、子どもみたいに単純なことや、五感を感じながら自然にふれ合う機会が少ないのが現状です。

自然の中で、自然に触れることで、子どもの体験や単純さを思い出すこと、それだけでも、十分楽しくなれると思います。

そして、もう1つが、自然界の中に、本来の人間らしいの生き方のヒントが沢山隠れているということです。

野菜をみていて、動物をみていて、母なる大地のうえにたっていると、人間の本当の生き方は、身近なところにあるのだと感じています。

疲れた思考と心をクリアにしませんか?
オンラインカウンセリング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次