宇宙とつながるシンプルな方法

みなさん、こんにちは。

カウンセリング空の関口です。

 

最近、本屋さんや他の方のBlogなどで「宇宙とつながる」という言葉が目につきました。

みなんさは「宇宙とつながる」という言葉にどんなイメージがありますか?

私は「宇宙とつながる”となんとなく神聖なエネルギーがもらえそうな」というイメージです。

では、私達が「宇宙とつながる」ためにどうしたらいいでしょうか?

答えは、自分自身とつながること。

それは、自分の心に素直に元気に生きることです

では、どうして「心に素直に元気に生きること」が、”宇宙とつながること”になるのでしょうか?

答えは、宇宙につながることは自然界の落雷の原理と一緒だからです。

落雷は、雷雲の中で帯電した電気が一定量を超えたとき、電気が流れやすい地表に流れ(落ち)ます。

もっと簡単に言うと、空にエネルギーが満ちたとき、流れやすいところにエネルギーは流れる現象です。

ポイントは、宙に満ちたエネルギーは、流れやすいところに自然と流れることです。

Thunder

心の中に、いろいろな悩みがあったり、誰かことを妬んだり、過去を後悔しているなどの状態はエネルギーは流れづらく、逆に、自分の心に素直に元気に生きている状態は、エネルギーが流れやすい状態です。

そう考えると、宇宙とつながるためには、今日も自分の心に素直、元気に生きること。

ただそれだけのこと。

宇宙とつながるために、パワースポットに行ったり何か壺のようなものを買ったり何かの象徴を拝む必要はありません。

宇宙と人間の関係は、電源コンセントと家電製品のようなものです。

”宇宙とつながる”という言葉は、宇宙と切れていることが前提だけれども、そもそも私達はいつでも誰もが宇宙とつながっているのだと思う。

例えるならば、電源コンセントに家電製品が挿してある状態。

電源コンセントに家電製品を挿しただけでは電気(エネルギー)は流れません。

家電製品のスイッチをONにしたとき(電気回路がつながったとき)、はじめて電気が流れ家電製品が動き始めます。

きっと、私達は心の中に既にあるスイッチをONにさえすれば自然とエネルギーは流れはじめる。

自分の心に素直に元気に生きることで、心のスイッチはONになり、自然とエネルギーは流れる。

宇宙はとてもシンプルなものだと思います。

20160811

自分自身とつながるカウンセリングやってます。

[btn class=”big]ライフ・カウンセリングの詳細を見る[/btn]

心理カウンセリング空のバナー

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。

その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。

悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。

心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

>心 軽くなるカウンセリング

心 軽くなるカウンセリング

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。
その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。
悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。
心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

CTR IMG