はざかけ米の脱穀をしました。

みなさんこんにちは。

心理カウンセリング空の関口です。

 

今年は秋晴れの日がつづいていますね。

 

今日、約2週間天日干しをしたはざかけ米の脱穀を行いました。

151105_2

 

ファームを訪れている各国のウーファーさんと一緒に乾いた稲をコンバインにとおして脱穀していきます。

151105_3

脱穀した籾。今年の新米の出来はどうでしょうか。

151105_1

秋深くなり日が落ちるのも早くなってきましたね。

151105_4

脱穀を終えた稲藁は堆肥などで使うため保管をします。

稲は無駄なところがないですね。

151105_1-2

5月に2kg蒔いた種籾は11月には何kgになったでしょうか。

151105_6

役目を終え、少しくたびれたたかかし達は、とてもさびしそうです.

151105_5

今日の夕日はとても幻想的でした。

151105_7

脱穀した籾は、籾すり機で”もみすり”をして玄米となり、玄米を精米することで白米になります。

 

”米”は八十八の手間がかかる自然の恵みです。

新米を味わえるまであと少しです。

疲れた思考と心をクリアにしませんか?
オンラインカウンセリング

Pickup

山と渓谷社が発行している登山専門誌「山と渓谷 2021年2月号」にコラムを掲載させていただきました。

単独登山でのお悩み相談から、「登山が心にもたらすもの」として、引きこもりだったA君との登山カウンセリングについて書いておりますので、「山と心」について興味がある方は、ぜひお買い求めください。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次