願いが叶わない理由とは・・・

みなさん、こんにちは。

心理カウンセリング空の関口です。

 

今日は二宮金次郎さんの言葉を借りて

私が感じることを書いていきます。

 

願い事か叶わないのでなく

出来ないことを願っている。

 

田んぼに稲の種を蒔いたのに

141104_2.jpg

その田んぼで麦を収穫したいと

140620_001-2.jpg

いくら願ったとしてもそれは叶わないことです。

 

 

畑に大豆の種を蒔いたのに

2014-07-15-15.40.39.jpg

きゅうり を収穫したいと思っても

2013-04-26-15.36.33_R.jpg

やっぱりそれは叶わないことです。

 

なぜならば、

田んぼには 稲の種 を蒔き

畑には 大豆 の種を蒔いたから。

 

とても単純なことだけど

人は同じように叶わないことを願ってしまうものです。

 

例えば、

「私は幸せになりたいの♪」と

いつも心から願っているのに

 

自分や他人の欠点ばかりを指摘したり、

過去にあのことが無ければ幸せになれたのにと

過去を後悔していたのでは、

願いたいことを叶えたいのではなく

できなことを願っているだけです。

 

先の金次郎さんの言葉には続きがあります。

 

願うことが叶わないのでなく

できないことを願っている。

願うことではなく

行うことが大切である

 

2015年のはじまりに初詣に行かれますか?

そのときに、「2015年は幸せになりますように」と

神様にお願いをするのではなく、

 

「2015年も私は幸せであります。」と

神様と約束をしてみてください。

 

そして、2015年は神様との約束を果たせるように、

私にとっての幸せとはどんなことだろう?と

”自分にとっての幸せ”を感じ・考えてみて

自分が幸せを感じられるような

小さな行動を行ってみてください。

 

自分の中の願いは、

願うだけ、叶うように祈るだけではなく

自分の願いを行動できるまで分解と具体化して

自分なりに行っていくことです。

 

そうすることで、

願いは現実へと少しずつ変わっていきます。

 

畑にきゅうりを育てたいのであれば、

きゅうりの種を蒔いて育つまで見守ることです。

 

さあ、来年は自分の心の畑に

どんな種を蒔いていきたいですか?

 

2014年の節目だからこそ、

来年に蒔く種を考えてみましょう。

 

~参考文献~

中桐 万里子著

『二宮金次郎の幸福論』

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。

その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。

悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。

心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

>心 軽くなるカウンセリング

心 軽くなるカウンセリング

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。
その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。
悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。
心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

CTR IMG