かぶとむし

いまもむかしも

子ども達に大人気の昆虫。

”かぶとむし”

 

最近、ホームセンターなどにいくと、

その”かぶとむし”が1匹約500円ぐらいで売られている。

確かに自然環境が少ないところでは、

かぶとむし は捕まえられないから、

かぶとむし を買うということになるのだと思う。

 

自分が子どもの頃は、

かぶとむし は売られているものでもなく、

近くに雑木林などの木に密を塗った仕掛けを作り、

翌朝早くに捕まえにいった思い出があります。

 

もちろん、必ず仕掛けにかかるものでもないので、

何度か挑戦して、実際に かぶとむし が

かかっていたときの喜びは今でも覚えています。

 

かぶとむし は子どもにとってあこがれの昆虫。

だから、かぶとむし は買う昆虫ではなく、

自分の手で捕まえる昆虫であってほしい

 

お金を払った購入するものではなく、

子どもながらの知恵を振り絞って、

捕まえられる存在であってほしい。

 

すいか畑の後には、かぶとむし が群がっています。

少し足を伸ばせば、まだまだ かぶとむし は自然にいます。

 

2013-08-01 10.16.47.jpg
2013-08-01 10.16.47.jpg

 

疲れた思考と心をクリアにしませんか?
オンラインカウンセリング

Pickup

山と渓谷社が発行している登山専門誌「山と渓谷 2021年2月号」にコラムを掲載させていただきました。

単独登山でのお悩み相談から、「登山が心にもたらすもの」として、引きこもりだったA君との登山カウンセリングについて書いておりますので、「山と心」について興味がある方は、ぜひお買い求めください。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次