どんなことにも初体験

先日の記事でひつじの毛刈りの事を書きましたが、

今年、はじめてひつじの毛刈りを1人でしました。

 

今まではお手伝いとして、

毛刈りに関わったことはあったのですが、

ひつじを抑えられるのか?

ひつじを傷つけてしまわないか?

など、どこか自分に自信がもてなくて、

毛刈りは手伝いレベルで終わっていました。

 

でも、今年は1歩踏み出すために、

ひつじにプロの方から毛刈りの手順を教えてもらい、

自分1人で毛刈りにチャレンジしています。

 

ひつじの毛刈りで大切なポイントは、

”ひつじにおとなしくしてもらうこと。”

そのためには、4つ足のひつじを倒し

ひつじを動けない体制にする必要があります。

2013-04-23 14.35.07

ひつじの体重は約60kg、

力もそれなりにあります。

プロの方は簡単にひつじを倒すのですが、

自分がやってみると、全然倒れない。。。

 

何度、何度も、やっても倒れない。

自分も息が上がっていき、

ひつじも、興奮してきます。

その様は、ひつじの毛刈りという

優雅な感じではなく、

人間とひじつの異種格闘技です。

そして、1時間30分、格闘?を続けて、

ようやく倒すことができました。

2013-04-23 13.33.47

そのときに、ひつじが倒れるポイントがつかめたので、

今では簡単に倒せるにようになり、

チョキチョキひつじの毛刈りをしています。

それでも、ときには、

ひつじからパンチをもらったり、

ひつじの皮膚を傷つけてしまったり、

色々なことがあります。

 

でも、率先して毛刈りをしてみることで、

今まで見えなかったことが、

たくさん見えてきます。

 

そして、ひつじにも愛着が湧いてきます。

2013-04-23 14.35.23

きっと、どんなこと、どんなときにも、

自分が初めて関わろうとすることで、

いろんな視点が見えてくるのだな~と感じました。

 

2013-04-12 10.43.48

 

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。

その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。

悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。

心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

>心 軽くなるカウンセリング

心 軽くなるカウンセリング

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。
その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。
悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。
心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

CTR IMG