心理カウンセリング 空では、心理カウンセリングx農体験などとおして、心と体をリフレッシュします。

ライフカウンセリング

ライフカウンセリング

ダメな自分を、どうすれば変えることができるだろうか・・・
今から5年前、35歳の私は人生のどん底状態、もう生きる価値を見失っていました。

うつ病にかかり10年勤めた会社を退職。うつ病の治療のため、定期的に精神科医に通っても、長い待ち時間の割には、あっという間に終わる診察。通院で心がスッキリすることはなく、病院の帰りに抗うつ薬をもらって飲んでも、なんとなく気分は落ちつくのだけれど、この先の人生を考えると、気持ちは落ち込むばかり。

心理カウンセリングに通い、悩みを聴いてもらって、その時はスッキリするけれども、日々の日常に戻ると、また同じようなことで悩みはじめてしまう。

なんとかして、うつを治したい・・・人生を変えたい・・・自分を変えたい・・・と悩み続けても、具体的にどうすればいいのかもわからず、ひたす毎日ら落ち込む日々、やがて、私の人生は、もう終わったと思い込みどん底状態でした。

「今の自分をどうするか?」より「これからの自分はどうありたいのか?」

CIMG30962011年3月11日、東日本大震災が発生しました。うつ病で何もできない自分だけれども、被災地に行けば、きっと少しぐらいは人の役に立てることがあると思い、2011年5月、私は炊きだしボランディアとして被災地に入りました。そして、そこで出会った被災者の方のお話が、私の心を大きく揺れ動かしました。

「どんなに悔やんでも苦しくとも起こった事実は変えられない。変えていけるのは、これからの未来だけだよ」

大変な状況のなかで、被災者の方の力強い言葉を聞いたとき、私の心のなかで、今まで苦しんできた何かがガラガラと崩れ落ちました。そして、新しいひとつの希望が見つかりました。それが、

”うつを治すことよりも、ダメな自分を変えることよりも、今の自分を受け入れ、これからどうありたのか?自分のビジョンを描くこと”

それから、私は心理カウンセラーとなりました。

ビジョンを描いたときに、ピンチがチャンスに変わる。

いま振り返ってみると、うつ病は私の人生で最大のピンチでしが、うつ病は自分の生き方を見つめなおすチャンスでもありました。

以前の私もそうでしたが、人は悩みや問題を抱えてしまったとき、その悩みや問題の解決策を探したり、悩みの苦しみから逃れられる何か求めてしまいます。

例えば、人間関係が悩みであるならば、人間関係を解決する方法を探したり、自分が苦しみから逃れる何かを求めてしまいます。でも、それは本当の解決策ではありません。本当の解決策は、その人間関係の中から、あなたがどんな自分でありたのか?の自分のビジョンの描くことです。そして、ありたいビジョンに向かって、新しい1歩を踏み出したとき、その人間関係の悩みは、自然と克服されていきます。

ピンチをチャンスに変える ”LIFE-COUNSELING”
myselfきっと、いま悩み苦しんでいるときに、自分のビジョンを描いてください。と言われても、「そんなの無理」と思われると思います。5年前人生のどん底にいたとき、私も自分のビジョンなんて考えられませんでした。

だから、ライフカウンセリングでは、お客様が新たなビジョンを描き、安心して新しい1歩を確実に歩みはじめられるように、1時間いくらの単発カウンセリングではなく、6ヶ月間の継続カウンセリングを定額料金で行います。

自然界では、大地に種を蒔いて、すぐに実りを収穫することはできません。大地を耕し、種を蒔き、芽を出し、花を咲かせ実りを迎える、成長のプロセスが必要です。その成長のプロセスは、自然界に生きる私達の心にも必要です。

実際にライフカウンセリングを体験した方から、新たな人生の変化の声をいただいております。

icon_016043_32今の自分や環境を肯定的に感じられるようになりました。

icon_016043_32今までのマイナスの思い込みに気づけるようになりました。

icon_016043_32

悩みを解決することではなく、本当に自分が求めているものを追求したくなりました。

icon_016043_32

他人からどう思われるかは自分ではなにもできないし仕方がないことだと思えました。そして、”自分が変われば相手も変わる”ことを実感することができました。

icon_016043_32

起きた出来事と感情を分ける日記は、自分の無意識の思い込みや固定観念に気づけて、とても為になりました。

icon_016043_32

自分に足りないのは「振り返る力」だと気づきました。今まで悩みだけが蓄積していたように思います。

icon_016043_32これからは、困難にぶつかっても見方を変えてチャレンジしていく気持ちになれました。

icon_016043_32悩みがごとあっても、落ち込んだりせずに、チャンスだと思って解決までステップを楽しめるようになりました。

もし、ライフカウンセリングを受けて、こんなの意味がない、今までの人生と何も変わらい、今の悩みや苦しみがスッキリクリアにならないと感じられたら、カウンセリングサービス不履行として、カウンセリング料を全額返金いたします。その際は、遠慮無く申し出てください。

ライフカウンセリングは、私が生きる価値を見失い人生のどん底のにいたときに、こんなカウンセリングサービスがあったらよかったな!という思いでつくりあげました。

ライフカウンセリングの詳細

名 称 LIFE COUNSELING(ライフカウンセリング)
期 間 初回カウンセリング開始から6ヶ月間
内 容
  • 6回~8回の対面カウンセリング(1回 約2時間程度)
  • ライフカウンセリングのテキスト(計6冊)
  • 各種ワークシート(6枚)
  • 感情を整理する日記フォーマット
  • 電話・Skype・メールサポート(期間中は回数制限なし)
場 所 埼玉県(ふじみ野市・川越市周辺)・東京23区内のCafeで行います。
※詳細はお申し込み後に調整いたします。
※個室を希望の場合は、レンタルルーム料のご負担をお願いします。
料 金 8万円(税込み)
お支払い方法 ・初回カウンセリング後2万円、6回目カウンセリング終了時に6万円お支払いください。
※Squareモバイル決済による、クレジットカード決済にも可能です。(VISA,MasterCardのみ)
返金保障 ライフカウンセリングにご満足いただけない場合、カウンセリング終了後1週間以内にお申し出ください。カウンセリングリ料を全額返金いたします。(振り込み手数料はご負担ください。)

最後に、ひとつだけお願いがあります。

きっと、悩みが深く、長く悩み続けた人ほど、新しく何かをはじめることに”不安”を感じるものです。実は私も、うつ病で悩んでいたとき、どこかで”うつ病が治ってしまう”ことに”不安”を感じていました。それは、うつが治ってしまったら、もう、”うつ病を言い訳”にすることができなくなるからです。

人は、よくもわるくも、今の自分をどこかで保とうとしています。でも、もし心のどこかで、これからの未来に向けて、自分を変えていきたい、人生をよくしていきたいと思うのであれば、勇気をもって新しい1歩を歩みだしてください。

どん底にいた、私の人生を好転させてくれたのは、被災者の方のたった一言の言葉でした。そして、たった一言の言葉でも、勇気をもらい歩みはじめれば、人生を変えることができます。あなたの人生を変えられるのは、あなた自身です。これからの未来に向けて新しい1歩を踏み出したいと思う方を、ライフカウンセリングでは寄り添いながらサポートをしていきます。

ただ、ライフカウンセリングでは、ひとりひとりに時間をかけしっかりとサポートを行っていくため、沢山の人をお受けすることはできません。これからの人生を”心から”変えて生きたいと思う方は、お早めにお申し込みください。

ライフカウンセリングのお申し込み

ライフカウンセリングお申し込みフォーム
お名前*
ふりがな*
生年月日*
住所(都道府県)
電話番号*
メールアドレス*
カウンセリング希望日 第1希望日
第2希望日
第3希望日
カウンセリングを受ける目的
今の悩み・問題など(簡単で結構です。)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.