人生は困難で壁ばかり・・・

みなさん、こんばんは

心理カウンセリング空の関口です。

 

2014年の目標設定はいかがですか?

 

以前、カウンセリングを受けた男性が

「僕の人生は困難と壁ばかり」

「いくら頑張っても乗り越えられない。」

「だから、僕はダメなんだ」という感じ

悩みを抱えていました。

 

みなさんの人生はどうですか?

困難ばかりで壁ばかりですか?

 

では、生きているうえでの 困難とか壁とか

それらはどこからやってくると思いますか?

 

例えば、コップで水を飲むことに

困難とか壁とかを感じますか?

きっと感じませんよね。

 

困難とか壁とかを感じるとき、

それは自分が いま スムーズにできないことの

先を望んでいる か 行おう としているとき。

 

実は彼の悩みは困難や壁が問題なのではなく、

あいまいで大きすぎる目標設定が問題でした。

 

彼と話しを進めていくうちに彼はこう言いました。

「もしかしたら、人生に困難とか壁があるのではなく

僕の目標・望むことががあいまいで大きすぎるから

困難とか壁を感じたり、挫折してしまうのかもしれない。

であれば、目標をもっと小さく具体的にして

毎日行っていければいいのかもしれない・・・」

 

彼は目標や望むものに向けて

いつも大きな1歩ばかりを歩もうとしていました

目標を設定した最初は努力するのですが、

いつも途中で嫌になり疲れてしまい

挫折ばかりをしてきたそうです。

そして、目標を達成できない

自分はダメなんだと落ち込んできたそうです。

 

僕自身も彼と同じような経験をしてきました。

でも、目標を達成できない自分がダメなのではなく、

人生に困難や壁ばかりがあるわけでもなく

あいまいで大きすぎる目標設定に問題があるのです。

 

目標を設定するのは、達成するためではなく、

まずは、自分の方向性を定めて

小さな行動を積み重ねていけるようにするため

そして、その積み重ねを自分自身で

振り返られるようにするためなのです

困難を乗り越えられる心を育てるカウンセリングを行なっています。

[btn class=”big”]ライフ・カウンセリングの詳細を見る[/btn]

心理カウンセリング空のバナー

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。

その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。

悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。

心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

>心 軽くなるカウンセリング

心 軽くなるカウンセリング

私たちは、悩みを抱えると心が狭くなり、考え方もマイナス傾向になってしまい、やる気も失せてしまう。
その状態で「どうにかしよう」と無理に考えても、不安なことやマイナスことばかりを考えてしまい、具体的な解決策を見つけることがむずかしい。
悩みをどうにかしようとする前に、まずは心と思考の整理をして気持ちを軽くすることが、はじめの1歩。
心理カウンセリング空では、会話をとおして心と思考を整理し再び前向きな気持ちと考え方になるように、あなたの心のサポートします。

CTR IMG